きもの座・京都
大東伸
大東伸 1952.3.16
京都市中京区錦小路に生まれる。

1976
京都市立芸術大学美術学部西洋学科卒。
ヨーロッパ美術研修。
大阪にてジュエリー、アクセサリーのデザイン制作に従事。

1982
京都に戻り、染色工芸の創作活動を開始。

1993
京都国際ホテルギャラリーにて染め絵の個展を開く。

1996
日本伝統工芸マレーシア展(クアラルンプール)にて実演。

1998〜
国内各地のギャラリーで活動。
ギャラリー八雲(大阪)、鎌倉ギャラリー(鎌倉)、ギャラリータント.
長楽館(京都)、ギャラリー江(東京 銀座)

2004〜
全国有名百貨店へ活動の場を広げる。

全日本手描染色工芸連合会賞、彩芸展彩芸賞 等

作品について一言

一珍染めを主にさまざまの技法を駆使し、古典とモダンを独自の世界であらわします。
(大東伸) 
お問い合わせ
Entire contents of this site Copyright (C) 2005 KIMONOZA KYOTO All rights Reserved.