---WHAT'S NEW--- 東京・池袋「東武百貨店」に京の秀彩苑の常設コーナーがオープンしました!!(2005.09.08) 



私ム糸目で独特の細やかな筋の表現

色留袖 近江遠景

琵琶湖畔の磯辺の風景を描いたものです。丹念に描かれたゴム糸目の波が作品にリズム感を与えています。



1944年 父坂本寅之助より糊置業を継承 川口呉川氏に運筆を習う
1958年 独立
「京都彩芸時術協同組合」で技術講習会の講師を務め
るほか、委員として業界活性化にも寄与
1994年 京都市伝統産業技術功労賞
現在京都市春秋会会員 京都彩芸美術協同組合所属

■作家からのメッセージ
日々、伝統的な図柄、さらには現代的な図柄にも取り組み考作しています。ほんものの手描きの素晴らしさをじっくり手にとって御覧下さい。
(坂本寅一)

坂本寅一さんは糸目全般に優れた技術を持った作家さんとして知られています。なかでもゴム糸目に優れ、ペン書風の模様や千筋(せんすじ)と呼ばれる細やかな筋を表現し、糸目だけの模様で個性的な作品を発表されています。

作風は柔らかで優しい色合いの糸目友禅ですが、ゴム糸目で描かれた細やかな筋や線が、優雅な雰囲気の作品に動きや流れを与え、静と動が調和する独特の作風を創り出しています。


(取材:もーど・じゃぽねすく)

訪問着・御所解模様・部分

糸目で描かれた波

着尺・たわむれ・部分

細やかな筋の千筋


- - - - - Copyright (C) 2004 Kyou no Syusaien. All Rights Reserved.- - - - -